千葉県農業再生協議会

トピックス&ニュース

大豆・麦等生産体制緊急整備事業について

2013.06.20

1 事業の概要
    大豆・麦の生産拡大を図るため、国が都道府県農業再生協議会に助成金を交付し、地域農業再生協議会が、地域の実情に応じて、農業機械のリース導入、新品種への転換、ほ場条件の改善など、大豆・麦等の生産拡大のための取組を行うものです。
 国からの助成金は24年度内に県農業再生協議会が積み立て、25年度内に地域農業再生協議会から各農業者等が行う取組への助成を行います。
   
2 助成対象となる取組内容
  (1) 品種転換、新技術の導入等のための機械・機器の購入・リース、資材の購入等に要する経費
  (2) ほ場条件の改善に向けた、簡易な土壌改良に要する経費
  (3) その他、検討会の開催などに要する経費
 
3 補助率
    機械購入・リース費用等は1/2 以内、資材購入費、検討会開催費等は10/10 以内が基本となります。
 
4 要綱要領等
    当事業は、国の要綱・要領の他、千葉県農業再生協議会 大豆・麦等生産体制緊急整備事業 業務方法書により行われます。
  国の要綱・要領
  千葉県農業再生協議会 大豆・麦等生産体制緊急整備事業業務方法書(PDF)
 
5 申請窓口
    地域農業再生協議会(実施を予定している地域農業再生協議会は、市原市、野田市、柏市、成田市、四街道市、八街市、富里市、香取市、神崎町、旭市、大網白里市、横芝光町、睦沢町、長南町、君津市の各地域農業再生協議会です(6 月12 日現在))

 ※地域農業再生協議会によって助成メニュー、申請期間等は異なりますので、詳しくはお住まいの市町村の地域農業再生協議会へ直接お問合せください。