千葉県農業再生協議会

トピックス&ニュース

「第25回千葉県協同組合フェスティバル」に参加しました

2014.11.12

  千葉県農業再生協議会は、第25回千葉県協同組合フェスティバルに参加して、米粉のPRや、飼料用米を餌に育った豚のハム・米粉で作ったパンの試食配布を行いました。

 飼料用米を餌にした畜産加工品や米粉を使った食品の需要が高まることは、食料自給率の向上とともに、水田の有効活用につながっています。

 多くの来場者に、米を利用した食品のおいしさを知っていただくことで、これまで以上に新規需要米の生産・消費が拡大することが期待されます。

 日 時:平成26年11月9日(日) 午前10時から午後3時まで

 場 所:千葉ポートパーク円形広場(千葉市中央区中央港)

 内 容:飼料用米・米粉に関するアンケートの実施、飼料用米を食べて育った豚から作ったハム・米粉で作ったパンの試食、「飼料用米・米粉用米」PRチラシの配布


第25回千葉県協同組合フェスティバル
試食品(ハム、米粉パン)は好評で、あわせてチラシを配布することにより、飼料用米・米粉用米への理解を深めていただきました。
  第25回千葉県協同組合フェスティバル
多くの方に、飼料用米等に関するアンケートへのご協力をいただきました。 ありがとうございました。